スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitter始めました

カルドセプトの大会(代々木杯)の公式Twitterを読みたかったので。

へりとん(lheriton) on Twitter
http://twitter.com/lheriton


登録してみると、既に登録していると知っていたドラゴンさん、羅翔さんの他にもたくさんの方がいて驚きました。カードヒーロー関係ではイノセンスさんやもんなかさんやぽめはちさん、またDSセプト部の面々など。いつの間にかこんなに浸透していたんですね。

もっと驚いたのは、Tweets検索してみると、ごく最近にもカードヒーローの話題をつぶやいている人がとても多くいること。それもネット対戦にバリバリ参加している人のつぶやきではなくて、「久しぶりにカードヒーローやってるけどやっぱり面白い」とか「今更wifi繋いでも人いるんだろうか」とか、『カードヒーローは好きだけど対人戦はそこまでやっていない』人たちのつぶやき。こういう人達にもカードヒーロー部.comフレンドコード交換所で対人戦の面白さをもっと知ってもらえると、カードヒーロー界が盛り上がっていきそうです。

「twicco(ついっこ)」なるTwitter用コミュニティ支援サービスも見つけました。

twicco(ついっこ)

CNETJapanの「twicco」解説記事より
>コミュニティアカウントをフォローすると、そのコミュニティの管理人の発言と、そのコミュニティに投げられた発言をすべて読むことができるようになる。
>これまでのTwitterは気になるユーザーのつぶやきを追いかけるという使い方しかできなかった。そのため、すでにTwitterを利用している知り合いが数人いないとその魅力が伝わりづらいという課題としてあった。コミュニティをフォローすることで、より広範な情報収集が可能になったといえる。

Twitterの通常の機能だと、フォローし合った関係でしか(個人的な知り合い内でしか)つぶやきが共有されませんが、このサービスを利用すると、コミュニティ用のアカウントをフォローしておくだけで、直接の面識のない同じ趣味を持つユーザーとも(コミュニティ宛にリプライした)つぶやきを共有できるようになるそうです。「メーリングリストを作るようなもの」という説明が分かりやすかったですね。

というわけで、早速カードヒーローのコミュニティも作ってみました。もっとセンスのいいコミュニティ名とアイコン募集中。

カードヒーローファン(CardHero_Fan) on Twitter
http://twitter.com/CardHero_Fan



スポンサーサイト

引っ越ししました

静岡県浜松市民になりました。
3月の終わりから住み始めていましたが、ようやくネット環境が復活しました。ネットのない生活は辛かった・・。
まだしばらくは忙しい日が続きそうですが、暇を見つけてフレンドコード交換所などにもまた顔を出しに行こうと思います。
5月の連休は結構長く取れるみたいなので、もし次の関西での交流会を連休中にやるなら参加できるかも。

せっかく東海地方に移り住んだので、愛知?神奈川くらいなら足を伸ばしてこっちでもカードヒーロー交流会をやってみたいなぁと思っています。こっちでも4?5人くらいで集まって定期的に交流会ができるようになったりするとうれしいな。更に年一回くらい関西組とも合同交流会をやったりとか・・・。まあ、まずはこっちで交流会できるくらい人がいるかどうかが問題ですねwいなければ周りに布教して人を作ってしまうのも手か。

何はともあれ、今後ともよろしくお願いします。>カードヒーローファンの皆さん

カードヒーロー10周年!

コングラッチュレーション!


ドラゴンさん、羅翔さん、はやんぼさん、一蹴さんが記念の作品を作ってくれています。
凄いぞあんたら!カードヒーローさいこーーー!







10周年記念のドラゴンカップも盛況でした。
10時間後には交流会があるので早く寝ないと。

『あやつり人形』と『スモールワールド』を注文してみた

11月のカードヒーロー交流会で遊んで盛り上がったカードゲーム「あやつり人形」と、個人的に気になっていたボードゲーム「スモールワールド」を通販で注文しました。今後の交流会に持って行って遊びたいです。

・あやつり人形
あやつり人形 完全日本語版あやつり人形 完全日本語版
()
アークライト

商品詳細を見る

あやつり人形紹介その1(メビウスゲームズ)
あやつり人形紹介その2(遊星からのフリーキック)
毎ターン、8枚のキャラクターカードから自分の使うキャラクターを選び、選んだキャラクターの特殊能力を使って資源を増やしていくゲーム。毎ターン、誰がどのキャラクターを選ぶか(選んだか)を推測するのが熱いです。商人や建築家でひたすら自分の利に走るもよし、逆にそれを暗殺者で仕留めるもよし、あるいは国王や傭兵で目立たず地道に資産を伸ばすもよし。回ってきたキャラクターカードから自分の先番・後番それぞれのプレイヤーの行動を推理した上で自分のアクションを選ぶ必要があるため、プレイヤー間の相互作用が凄まじく強いところが魅力です。


・スモールワールド
スモールワールド 日本語版スモールワールド 日本語版
(2009/08/25)
ホビージャパン

商品詳細を見る

スモールワールド紹介その1(ボードゲームサークル ダンケビッテ)
スモールワールド紹介その2(遊星からのフリーキック)
紹介その1のサイトを見て欲しいと思ったボードゲーム。自分の持つコマをフィールド上に配置させて、戦力の集中と分散に気を配りながら領土の奪い合いをするゲームのようです。種族と特殊パワーの組み合わせによって毎回違った戦略を考えなければならないところが何とも魅力的です。

Youtubeの小学館集英社チャンネルで「ゾイド」他、昔のアニメが配信中

Youtubeの小学館集英社プロダクションチャンネルでいくつかのアニメ関連動画が配信されています。本編が配信されているのは「ゾイド」「爆走兄弟 レッツ&ゴー!!」「デュエル・マスターズ」「炎の闘球児 ドッジ弾平」「とっとこハム太郎」など。

[More...]

Copyright © へりとん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。